プロフィール

メロディママ♪

管理人:メロディママ♪


トイプードルのメロディの事が
大好きで♥ とっても幸せな♥♥
メロディママ♪です ♥ ♥ ♥


毎日のメロディの様子を家族へ
発信しています
 ♥ ♥ ♥ ♥ ♥




❤メロディママ♪(お母さん)
 性格:天然系、親バカ

★お父さん
 性格:自己中、親バカ

❤長女
 性格:行動派、頑張り屋

❤次女
 性格:慎重派、頑張り屋

❤三女:メロディ
 犬種:トイプードル
 性別:♀
 カラー:レッド
 生年月日:2010年7月11日
 体重:2.6kg→3.1kg
 性格:怖がりさん


いくつになったの?


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事


最新コメント


カテゴリ


おともだち


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

手術  4月20日  

メロディ、無事、手術終わりました。

仕事から帰るといつものようにまったりしてた。
めろ1

首輪をつけたら「おでかけ?」って胸ピーン
めろ2
楽しいところじゃないのにね。


かわいそうだから少しだけお散歩してから病院へ
めろ3

午前中に連れて行って看護師さんと入院に当たってのお話、
先生から血液検査の結果と手術の詳しい方法と同意書についてのお話。

先生に引き渡そうとしたらそそそ~っと私の所へ戻って来ちゃった。
抱っこしたら前足でがっちり私の腕にしがみついてたよ。
ダッコちゃんみたいに。

13時半ごろから手術が始まり15時過ぎに先生から
無事に手術が終わり麻酔からも目覚めましたって連絡が。


午前の説明の時に本当は・・・

切除する前にもう1度、細胞を採って本当に「肥満細胞腫」なのかどうか確認します。
麻酔をしてからだとしっかり細胞を採って調べられるから。
症例としては数例しかないけれどもう1度調べたら「違うもの」だったっていうこともあったからって。
先生も少しの望みにかけようとしてくれてたのかな。
もし「違うもの(良性の出来物)」だったら当たり前だけど手術はしないから
早い時間に先生から連絡がくる予定になっていて待っていたけど
やっぱりそれはなかった。


いつものごはんとおやつにカドラーを看護師さんに渡してきたよ。

きちんとご飯食べたかな?
めろ5
ブルブル震えてないかな

案外、疲れて寝てるかな

家に帰ってきてメロディがいないことに慣れていない私。
寂しさがまぎれる。お姉ちゃんがいてくれてよかった~。
めろ4


私的にはまだまだ心配な事がありスッキリはしてないけれど
無事に手術が終わってホッとしています


ラインやメールでメッセージを送ってくれたお友達。
静かに見守ってくれたお友達。

本当にありがとう

明日の夕方、メロディのお迎えです

手術前検査 4月19日 (記録)

明日の手術の事前検査。
レントゲン、エコー、血液検査の結果「転移は認められず」
左足の小さいイボのようなもの。尻尾の付け根のふくらみどちらも
汚れがつまって塊になってしまったもの。

今回の病気とは関係なくエコーで胆のうにモヤモヤ影が。
小型犬に多いらしく胆汁が胆のうにたまっている状態。
経過観察で年2回ほど検査していく。

血液検査でヘモグロビンとPCVの数値が高くこれは「脱水、炎症」によるもので
水分摂取が足りないか今回の瞼の炎症で数値が高くなってしまったのかは不明

小さいひっかかりはあるものの明日の手術に影響するものではないので。

この前のお話の通り瞼の3分の1以上2分の1未満、数か月後に
ほぼ丸い目に戻るような範囲で切除。

手術は簡単なものだしメロディの身体的負担も軽いとのこと。

お散歩・・・ハードなお散歩でなければ翌日から。

抜糸・・・10日~14日後
その時に切除した部分の検査結果(グレード)のお話。

傷も瞼だけなのでメロディ的にはすぐに復活して元気になるでしょうって

でも

術後、傷口が開いたり感染しやすいのがこの病気の特徴。
もう1つ、手術をすることによって傷口から色んな物質が飛び散るのが
最大の特徴でこれがとても怖くて手術は成功したものの
そのあとに他の所から肥満細胞腫が発見される多発性。

体だと腫瘍からマージン2~3センチ、かなり大きく切除し完璧に癌細胞を取り除くけど
メロディは稀な瞼。
果たして全部取れるんだろうか。

普通の麻酔の同意書。
めろ7

その他に「肥満細胞腫の手術同意書」
こんなにタチが悪く怖い病気

めろ8

サインしたくないけど同意しないとだめだもんね~。

前の話では日帰りって聞いていたけど今日の先生の話では
1泊入院になっちゃった。
でもそのほうがいいのかなって。

看護師さんにメロディの安心できるものとか好きなおやつやごはん持ってきてもいいって
言われたから
ベッドとおやつにご飯持たせようっと

しばらくくりくりまんまるお目目見れないね~。
悪いものがすべてなくなるならお母さんはそれでもかまわないよ
めろ10

メロディにはお友達やお守りがついてる
めろ1

頑張ろうねエイエイオー
めろ9


細胞診の検査結果 (記録)

細胞診の検査結果が出たと連絡があり病院へ行ってきた。

「肥満細胞腫」をもっとも強く疑う・・・という診断。

グレードは細胞が少なかったため判定が不可能。
一番知りたかったグレードがわからなかった。

主治医の先生とセカンドオピニオンの先生、家族とも
話合って瞼の3分の1以上、2分の1未満切除。
時が立てば瞼が伸び、ほとんどわからない今までの目になる・・・かな。

この病気は厄介で目に見える出来物を取ったら終わりではなく
そこから飛び散っている可能性が多くマージンと呼ばれる
出来物の3倍の長さ(大きさ)を切除するのが通常だけど
メロディは運が悪く瞼。
そこまで大きく切除するのは難しい場所。
めろ1

手術前検査19日。
手術が20日。
そこから1週間ほどでグレードがわかる予定。

今はしっかり食べていっぱい遊んで体力つけようね~

この前買ったシャエルさんのクッキーにおめめキラキラ
めろ2

少しでもストレスにならないように柔らかいエリザベスカラーも
お父さんに頼んで買ってもらったよ。
めろ3
毎日付けて外して慣らし中。

嫌がる感じはないかな

エリマキトカゲメロ
めろ4

メロディのことを心配してくれているお友達、
静かに見守ってくれてありがとう

メロディはご飯もモリモリ元気です

私、涙を引っ込めるワザ取得中

4月10日 記録

針生検の細胞診から5日目

赤みは消え元通り
というか病院へ行った時と同じ状態になっただけ
めろ8

さっき見たら少し大きくなってるような
めろ9


めろ10

ダメだだめだ気にしすぎ

セカンドオピニオン (記録)

2度目のアップ。忘れないように記録として

かかりつけの病院の先生を信頼していないわけではないけれど
自分をもっとしっかり納得させたくてセカンドオピニオンを受けることに。

お友達から紹介をしてもらった病院。
予約制なので日時を決めるために電話をしたらすでに予約でいっぱい。
飛び入りで入れるか先生に確認してくれるということで折り返しの連絡を待っていると
先生から電話があり

「肥満細胞腫」というのは見た目では診断できないのでまた針を刺して
細胞を採っての検査になる。
この病気の組織はとても特徴があってまず間違うお医者さんはいないとのこと。
素人の私が見ても資料の本に載っていた写真とまったく同じですぐにわかったくらい。
だからまたメロディの瞼に針を刺すのはちょっと・・・
なのでわざわざ来なくてもいいようにと配慮してくれて電話で聞いてもらったよ。

病気について、手術の方法、私の質問にも詳しくわかりやすく説明をしてくださった
先生のお話はほぼすべてがかかりつけの先生と一緒。

ヘンだけど私がホッとした瞬間だった。
これで迷いがなくなったかな。

最後に先生が小さい小さい出来物、おまけに瞼で目の際なのに針を刺して
きちんと細胞を採りだせたのはすごいしメロディも大人しく採らせてくれて
発見できたことはラッキーだったねって。
うまく採取できなくて「みつかりませんでした」って言われることもあるって。

最後に「頑張ってくださいね」って。ずっしりした言葉。
そして「また何かあったら電話くださいね」って
通院したことも会った事もない私に親身になってお話をしてくださった先生、
そして
相談して一緒に考えてくれて病院も紹介してくれたイツメンの仲間、
「何かあったらすぐに飛んで行くよ」って言ってくれたお友達、私のことを心配してくれたお友達、
みんなに感謝しています。

あとはグレード。
転移があるのかないのか、手術・・・

気にしだしたらキリがなく調べれば調べるほど怖い情報がたくさん。

まずは家でできること。
免疫力アップのためにサプリ
めろ1
再び開始。

メロディ~
めろ5
これからも

まだまだたくさんお母さんと遊んでよ
めろ4
がんばろうね~

メロディは元気!
«  | ホーム |  » page top